comuu wordpress は5月末でサービスを終了します

Archive for 7月, 2016

北極周辺の海岸沿いと南極大陸の輪郭は相似形

“北極周辺の海岸沿いと南極大陸の輪郭は、相似形である。”という論などについて。

⇒【動画】Dissecting the Fake CGI Continent of Antarctica – Flat Earth













Neo Hitler in Gaza

⇒ Neo Hitler in Gaza

⇒ Insanity Hitler Netanyahu













戦争の原因や目的は、宗教ではなく、主に経済や領土、資源、権利などである論

・戦争の原因や目的としては、経済や領土、資源、権利などが主なものとして挙げられるといえます。“「宗教が戦争の原因である。」というような考え方や思想は、教育や洗脳、プロパガンダなどによって、“そのようにしか考えないように思い込まされている”場合などもあると思います。

・宗教などなくても、それ以外の物事を原因や目的として、戦争を起こす事は可能であると思われるので、あくまでも戦争の道具として、宗教が利用されているだけかもしれません。

<参考リンク一覧>

⇒ 常識・金・法・戦争・宗教・選挙などはすべて「地球を未来永劫統治するシステム」の為の「支配者層」にとっての道具にすぎません













日本がもし47人の村だったら、47分の1の人としての投票・抗議行動の権利

⇒ 【沖縄は問う】日本がもし47人の村だったら、47分の1の人としての投票の権利、試される主権、民主主義

⇒ 【未来に伝える沖縄戦】鬼としての役目を担った日本兵

⇒ “法律上・憲法上、どちらの観点から見ても、国にも警察にも、住民の抗議行動を潰す権利はない”

⇒ 凄まじい国家の暴力にさらされている高江現地報告

⇒ 沖縄の米軍ヘリパッド建設の阻止・抗議行動をする人々への偏見や差別、暴力による排除などが凄い!

⇒ 沖縄県の頸動脈を圧迫する機動隊

⇒ 沖縄県の頸動脈圧迫委員会の主犯格であると思われる3名などに抗議しよう!













過去2回の都知事選挙のトップ当選の地区別得票率の差が、ほとんど“ゼロ”になる謎

⇒ 過去2回の都知事選挙のトップ当選の地区別得票率の差が、ほとんど“ゼロ”になる謎


# 不正選挙 # 不正選挙システム ムサシ













“死者の象徴”や“消滅前の最後の輝き”などではない“ベツレヘムの星”

“夜空の星”を“死者の象徴”や“消滅前の最後の輝き”のように、縁起の良くない意味として捉えるのではなく、その正反対のような印象の“ベツレヘムの星の歌”。

⇒【動画】Dailey and Vincent — “Beautiful Star Of Bethlehem”

⇒【動画】’beautiful Star of bethlehem’ by rambo-mcguire

⇒【動画】The Judds – Beautiful Star Of Bethlehem


# Star Of Bethlehem













唯物論と生命の起源の謎

無生物から生物が発生する確率の低さや、卵や鶏の最先のような生物や、その他の多種多様な生物に至るまでの進化の過程などを、唯物論や進化論、偶然などでは説明しきれないという謎などについて。

⇒ 生命はどこから来たのでしょうか。進化論が最善の科学的な答えなのでしょうか。

⇒ 宇宙は知的存在の創造であるとの現代科学の結論論文

⇒ ダーウィニズムという宗教

⇒ 無生物から生物へ


# メモ













国民投票において“過半数”とは、“有効投票の総数の過半数”である

国民投票において“過半数”とは、“有権者の総数の過半数”ではなく、“有効投票の総数の過半数”であると規定されている。

⇒ 国民投票法、衆院で可決













祭司としての役目を担ったレビ族と、天皇家のつながりの謎などについて

イザヤ書において、祭司として選ばれたと記されるレビびとと、天皇家のつながりの謎などについて

⇒ イザヤ書 
# 「おのが道を。力強く、前へ」

⇒ ユダヤ起源の祇園祭(ギオン=シオン)と レビ族の末裔・賀茂氏の血筋からなる八咫烏の使命 レビ族の末裔が賀茂氏

⇒ 神武天皇の一族はガド族 秦一族はユダ族 賀茂氏の一族はレビ族

⇒ 古代イスラエルで、祭司の役目を担ったレビ族

⇒ 天皇家は古代ユダヤのレビ族出身

⇒ 古代イスラエルの民(神の民?)・文化などの渡来・伝来説

⇒ レビ族のアロン 司祭の祖 その1

⇒ レビ族


# メモ













“国民の総意に基づく”とは、“国民全員の責任に基づく”という事である

⇒ 国民の自己責任

⇒ 国民総責任論

⇒ 海は誰の所有物でもなく、公共の水面に所有権は設定できない。















あなたもブログを書いてみませんか。ブログ無料レンタルのコミュー