エコノミック・ヒットマンの告白  2001年頃には決定していた侵略計画 etc…

エコノミック・ヒットマンの告白やウェズリー・クラーク上院議員の講演などによると 2001年頃には、イラク・シリア・レバノン・リビア・ソマリア・スーダン・イランへ侵略する計画が、既に決定していた etc…

⇒ メディアが伝えないシリアとアサドの裏側 ※ 地上は球面ではなく、水平線のように水平です。

⇒ 米国の当面の目標はシリア分割、イラク分割

⇒ エコノミック・ヒットマンから見える日本の近代

⇒ エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史

⇒ 初めて実行員が暴露した、アメリカの国際陰謀・工作秘史

⇒ イラク・シリア・レバノン・リビア・ソマリア・スーダン・イランを侵略

⇒ エコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実

⇒ 米経済利権へ誘導する謀略のプロが暴露した『工作員の手練手管』とは? 日本の財界と歴代総理を取り込んできた恐るべき「エコノミック・ヒットマンによる裏工作」=アメリカ帝国の秘史

⇒ エコノミック・ヒットマンそして日本

⇒ 世界を死の経済で支配する悪の帝国

⇒ ギリシャはいかにして “エコノミック・ヒットマン”の犠牲となったか

⇒ 今日のゾンビ大国日本にメスを入れる偽装国家を切る!!

⇒ 安倍首相と親しいらしいトルコのエルドアン大統領は難民を利用してEUから66億ドルを脅し取る

⇒ ウクライナ情勢の読み方 ショック・ドクトリン&エコノミック・ヒットマン: EUとの提携でウクライナの未来は開けるか













Leave a Reply



あなたもブログを書いてみませんか。ブログ無料レンタルのコミュー